« PS. I LOVE YOU♪ | トップページ | 新殿堂考察とCロマの可能性 »

2010年11月27日 (土)

オレが次に進むための記事

0007

今さらながら、バスキアさんが引退した。

バスキアさんとは想い出が多すぎて回想しきれないけど、4年前の春に偶然児島のカーキンでバスキアさん一家と出会って、オレがメアドをムリヤリ聞き出してはしゃいでいたのが昨日のように思い出されます。

バスキアさんの息子、トキ&シュウとタミオは今でも大の仲良し。遠征で逢えるのをいつも楽しみにしてました。

そんなタミオが今年の春からドラムを始めたのも、バスキアさんの影響に他なりません。来年から中学のタミオに、

オレ『部活は何かするんか?』

タミオ『コンピューター部に入る。』

オレ『・・・なんでコンピューター部なん?』

タミオ『えー?・・・オレ、バスキアさんみてーになりてーw』

・・・どんだけ我が家に影響与えとるんやアンタw

甲本ヒロトの言葉で、大好きな言葉があって。

『3分の曲は3分で作れる。でもそれはイメージが形になる瞬間なんで、それが25歳の時に出来た曲なら、25年かかっているんだと思う。』

つまりあらゆる創造物には、曲だろうとマンガだろうとデッキだろうと、それを作った人が生きてきた時間や人生が詰まっているんだと。

だとしたら、あの時、僕らはお互いの人生をぶつけ合ってデュエルしていたんですね、バスキアさん。

ありがとう。またお会いしましょう^^

|

« PS. I LOVE YOU♪ | トップページ | 新殿堂考察とCロマの可能性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PS. I LOVE YOU♪ | トップページ | 新殿堂考察とCロマの可能性 »