« 見逃してくれよん♪ | トップページ | リハビリ中 »

2008年3月 2日 (日)

意外とマジメな話^^(ちょっと加筆しました)

ども~更新は今日は会社から(休日出勤)のましまろです。ここ3週間DR行けてないストレスから、ほぼ毎日のように極シスの大会に参加してます^^

ちなみに昨日はヨワゴシママと徹ゴク(徹夜で極楽システム)^^;

そこで思ったことをちらほらり、寝てないナチュラル牌な状態で、そこはかとなくかきつくってみます♪

1)現環境のトップメタは?

http://dmvault.ath.cx/duel/tournament_history.phpここ2週間の極シスの大会を振り返っても、目立ってこれといったトップメタのデッキがあるようには私にはみえませんでした^^;黒ラン系・キングアルカ系・ネクラガーディ系・速攻系・ビート系・ヘビメタ系がほぼバランスよく上位に来ているように見えます。

2)ヘビメタ系の閉塞感!?

大会でのヘビメタ系の使用者はけっこう多いにもかかわらず、だんだん上位に入賞しなくなっているようにも・・・理由として以下の可能性を感じました。

対策が進んでいる/同系喰い合い/他のロック系ハンデス合戦に破れる/実は速攻に微妙に弱い時が?!^^;

3)速攻・ビート系の復活?!

環境がハンデス合戦・コントロール合戦になっている間隙を突いて、速攻やビートが上位に喰い込んでいるように思います。今のコントロール系デッキは必須カードが場所の取り合いで、けっこうSTが少ないことも速攻・ビートの生き残っている要因でしょうか?

ジャック・キリュー・アニマルベルギスといった、今までに無いビート系カード(サポート含む)が、奇襲性の高い意外なデッキを生み出しているような気がします。

4)ヘビメタのもたらしたもの

不死鳥編のころが特に顕著でしたが、呪文のような効果を持ったクリーチャーが増えましたね^^昨日パパッチさんとも話していたのですが、その最たるのがヘビメタ(特にヘヴィ)ではないのかな~と。で、それまでいたたくさんのデルフィンが、ヘビメタ出たあたりからあまり見かけなくなったような気がするな~と。

おそらくはネクラや除去ガーディの台頭による牙デルフィンの減少に、さらにヒドラコンボのオルゼキアループと、序盤のハンデス合戦の環境(デルフィン重い=手札減=少ない選択肢=デルフィンだけに頼れない)から、そこにさらに強力な効果を持ったヘビメタがダメ押しのように現れ、自然淘汰されていったのかと。

クリーチャーで(不確定)除去とドローをあわせ持つヘヴィ。味方クリも破壊ですが、回収方法が充実しているため、今や墓地は第2の手札。あまりデメリットではありません。むしろメリット。そして同じくランデスorギア破壊と、ムダの無いWB獣のメタル。その強さは説明不要。

つまりヘビメタの登場によって、最小限の呪文と、クリーチャーによるコントロールがさらに進み、デルフィンのメリットがあまり活かされなくなってしまったのでは?と考えました。

といっても、デルフィンは強力なカード。当然のように強いデッキには入っています。見かけなくなったのではなく、メインで使われるデッキが減り、対処法もそこそこ増えたので、あまり脅威ではなくなった、といったところでしょうか?

また、単体でも優秀なヘビメタ(特にヘヴィ)は、ヘビメタデッキでなくても、色々なデッキで見かけることができます。複数の効果を持つクリーチャーは、デッキを圧縮し、場の制圧に役立つのは周知の事実。種族も優秀なドラゴンなら、使わない手はないですもんね^^

5)ハンデス合戦の行き着く先

ジェニー強すぎ^^;ロストソウル撃ち易すぎ^^;って、自分も使っておきながらなんですが、ハンデスってイヤですね^^;;

ハンデスカードの功罪はともかく、早い段階のマッドネスでなければあまり意味がないこともあって、ジェニー全盛の今はマッドネスデッキでなければ見かけないほどマッドネスレス(ややこしや~^^;)。相手がブーストしている状態で出れば、シールド割っても手札を増やすだけ・・・って、この見解は某W氏のありがたいお言葉です!ありがたや~w

まさにクロバイあってのマッドネスだったようです^^

しかしそのハンデス環境を逆手にとって、グラデビデッキもたまに見かけます^^ワラワラ並ばれたらけっこう厳しい^^;相手にスナイプとグラデビ1体いるときにヘヴィ出したら、提督出てきて1ドローのスリスリでさらにドローとか^^;(実話)・・・みなさん気をつけましょう。

6)デッキ構築のセオリーと多様化

もはや語るまでもなく、ほぼ○○系といわれるデッキにはその背骨となる特定のカードが入ります。まさに『ムーバブル・フレイム』http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%A0。いわゆる『エンジン』と言われてきたものとほぼほぼ同義なのですが、『エンジン』が1~数種類のカード(と私は認識^^;)であるのに対し、『ムーバブル・フレイム』となると、そのデッキなら明らかにアレとアレとアレとアレが入っていて、何マナでアレしてくるからアレしとこ~的な、非常に読み(読まれ)やすいバレバレなものを指します(長^^;

え=と、何が言いたいかというと、なんか強いといわれるデッキの中身が以前にも増して固定化してるよな~って感じているわけでして^^;

以前kurosukeさんとこhttp://diarynote.jp/d/79308/20080128.htmlでも触れてましたが、ムーバブル・フレイム(そのデッキの根幹を成す特定のカード群)に、好みの装甲(主にフィニッシャー)を取り付け、好みの武器(強力な呪文・ギア等)を持たせると、あっという間に完成~^^;

DMも、スタン落ちも無く5年目ともなれば、良く言えば洗練・練りこまれた戦術や理論を得たといえるでしょうし、悪く言えば新鮮さを欠くというか、なんか煮詰まってない?っとも思えたりするわけで^^;

話が脱線するようですが、ポコ丸さんとこで『ちびっこの謎デッキにやられる・強いときがある』との記事がありました。http://plaza.rakuten.co.jp/pokomaru0410/diary/200802290000/それはおそらく『ムーバブル・フレーム』を持たないデッキが『読めない』から、対処が遅れたり計算が狂ってしまうのかな~と思ったり^^私も経験ありますが、もっと柔軟な思考を持ちたいところです^^

7)最後に^^

上記はあくまで個人的な感覚です。DMを好きであることには変わりないんで^^まあ、覚書と愚痴みたいなもんです^^;;

あ~来週こそDRいきて~w

|

« 見逃してくれよん♪ | トップページ | リハビリ中 »

コメント

 こんばんわです~
 紹介いただいたので、恥ずかしいけど書き込みに来ました~

 どのデッキにも、ジェニー、ロスト・ソウル、ヘヴィ、キングアルカディアス、オルゼキアのどれかが入っているなんて環境になったらやっぱり面白くないと思います。(闇必須の環境?)

 先日のDRで、クック・ポロンやクルトが入った「謎デッキ」の子どもが優勝したんですけど、こんな怪しげなヤツも含めて、速攻デッキが多くなると、環境ももっと多様化するのかもしれませんね。

 ところで「ナチュラル牌」ってw
 AMPM杯しますよ~

投稿: ポコ丸 | 2008年3月 3日 (月) 20時25分

>ポコ丸さん
いらっしゃいませ^^
そんな恥ずかしがらんでもw

おっしゃるように、ある程度安定した環境で、デッキが多様化していくことは望ましいことですね~まだ見ぬエンジンが埋まっているやもしれません。

ただ、もうちょっと刺激的なカードがあってもいいかな~って、強力なトップメタが無いのも何か寂しく感じたりしてて^^;

>AMPM杯しますよ~

なるほど、AMPMですもんね^^いいですね~w久々に東風荘行って見るかw

投稿: ましまろ | 2008年3月 3日 (月) 21時57分

こうゆう時代だからこそ、マッドネスデッキ
が強くなるんですよ。

ただ、最近の環境は闇が必須になりかけてます
からね。

今度の診断で環境が変わるといいなぁと思っています。

投稿: ドロー | 2008年3月 5日 (水) 18時25分

確かにヘビメタ系デッキには閉塞感を感じますね。
私としてはハンデスが強すぎる環境を何とかして欲しいと思っていますが。

っていうか、サイトデザインが元に戻ってうれしいです!
これでまた職場のPCから安心して訪問できるぞw
よかったよかった(^^)

投稿: ポリゴン | 2008年3月 5日 (水) 19時04分

>ドローさん
お久しぶりです~^^
マッドネスの時代か~じゃあマグナム4積みでw
新弾で久々にマッドネス出てもおもしろいかもですね。

『神風ジャパネスク』
ロストクルセイダー/5マナ/5000/5色/発生マナ0/出た時強制4マナブースト/ターンの終わりに自分の手札・マナ・このクリーチャー以外のクリーチャー・シールドを各1枚墓地に置く・・・で、マッドネス効果持ちw

・・・こりゃ環境変わるな~^^;
個人的にはマッドネスイニシ作りたいです^^

>ポリゴンさん
ハンデス強いですよね~^^;
環境がよりコントロール寄りになっている証拠なんじゃないかと思ってます。
問題は、ハンデスしてもされても、その後味の悪さですね^^;;

サイトデザインはまた気分で変えるかもです^^12:00~13:00だけとかw

投稿: ましまろ | 2008年3月 6日 (木) 02時16分

環境が黒重視になってると思うのは同感であります
26弾で高評価だったのが、マウス、ベガ、ヘヴィ、キングアルカ、ジャックヴァルディって、すべて黒入りだったからかなーって思ってます
で、相手を縛るためには、黒だとどうしてもハンデスになってしまいますからねぇ

なんとなく、大和ビートと黒コンの2極化したような時代ですが、次の弾がでたら、また違う環境になる予感がしてるのですがw
いまのタカラトミーはきっとやる!w

投稿: ひろちち | 2008年3月 6日 (木) 23時15分

>ひろちちさん
黒重視の環境ということは、やはりコントロールよりの環境なんでしょうね~^^;

ジェニーやロストは前からあったのに、26弾が出たあたりから急激にハンデスデッキ増えましたもんね。クロバイ殿堂も大きいでしょうが、ハンデスは非常に有効な戦略と、今更ながら気付き、それを実行できるカードが増えたんでしょうね。

じゃあスケバイ殿堂前のころって・・・
ん=考えたくもない^^;

とにかく新弾に期待しましょうw

投稿: ましまろ | 2008年3月 7日 (金) 12時42分

ご無沙汰しております。いつも拝見しておりますが(笑)
ハンデス最強ですね。
どのデッキにも、はいっています。ヘヴィメタはマナ的に特殊能力がありすぎますね。
ところで、神風ジャパネスクとは、新弾のものですか?
通販のようなやっちゃなぁと、拝見しておりました。

投稿: モンキーズ | 2008年3月 8日 (土) 21時01分

>モンキーズさん
ご無沙汰です~^^
いつもご覧いただきありがとうございます。

ほんとハンデス強いですね~やはり何をするにもまず手札からですもんね。黒に使いやすくて強いカードが増えたことが、黒入りデッキが増えてる理由なんじゃないかな=と思います^^;

あと、ジャパネスクは、私の妄想クリーチャーですよ^^;;すいませんテキトーなこと書いてw
でもタカタで売ってたら、即ゲットですww

投稿: ましまろ | 2008年3月 8日 (土) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見逃してくれよん♪ | トップページ | リハビリ中 »