« SCS | トップページ | なんだっチミは!? »

2007年4月28日 (土)

みんなサル(ネット上でのマナーについて②)

まいどです^^

突然ですが、『所詮人は、サルなんですよね』

これは先日出張でお会いした、上海で働く協力会社のY氏(日本人)の言葉です。

出張に限らず、色んな人と出会うたびに、良くも悪くも自分に無いものを感じ、勉強になるな~と思っているのですが、Y氏の話は今回特におもしろかったw
勉強になりました。

この言葉が出た話の内容は、話せば長くなるので割愛しますが、別に誰かを侮辱してるわけでもなく、異国で生き抜いてきたY氏の、自分を含めての、人の本性に迫った、とても的を得た言葉でした。

これだけの情報では、人によって、悪くとったりバカにしてる言葉と感じるかもしれません。
しかし私は誤解覚悟で、この日記を書きました。

私は『あるがままに、まずはすべてを受け入れてみては?』と思うのです。

特に、ネット上で第三者として割り込む時には、冷静な分析力と文章力が問われます。

何を言ってるかわからない?
ええと、巡回してて、あるサイトの日記とコメントのやりとりを見て、無性になんだかもやもやしてきて・・・^^;

もっとわかりやすく言うと、

『天下無双とは、ただの言葉じゃ』by石舟斎(バガボンド)



・・・よけいわからなくなった?

いーのいーのw
ただの言葉なんだから。
でも、その言葉は、人を生かしもするが、傷付けもすることだけは、忘れないで欲しい。
そして覚悟をもって、割り込んできて欲しい。
他者を巻き込む覚悟と、間違いに気が付いたとき、それを認める覚悟を。

私にはこれ以上わかりやすく書くことはできません。

文才がないのはもちろんですが、どういう風に書いても、結局はひとりひとりが『どう感じ』『どう動くか』を判断しなければならないからです。

伝えたいことは、以上!!

|

« SCS | トップページ | なんだっチミは!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SCS | トップページ | なんだっチミは!? »